【新着記事】仕事ができる人あるある15選

職場で言いがかりをつけてくる人がうざい…5つの対処法を解説!

プロモーションが含まれる場合があります。
職場で言いがかりをつけてくる人がうざい…5つの対処法を解説!
  • URLをコピーしました!
SOSSU

こんにちは!運営者のSOSSUです!プロフィール

職場で言いがかりをつけてくる人、いると本当に困りますよね。

気分も悪くなるし、仕事のモチベーションもガタ落ちしてしまいます。

そんな人にどう対処すればいいか、わからなくてストレスを溜め込んでしまっていたり、悩んでいたりしていませんか?

この記事では、言いがかりをつけてくる人への対処法を5つご紹介します。

実際の体験談も交えながら、どうやって乗り越えるか、どうやってストレスを減らすかを一緒に考えていきます。

SOSSU

読み進めるうちに、きっとあなたのストレスや悩みも軽くなりますよ!

目次:読みたい部分からどうぞ
スポンサーリンク

言いがかりをつけてくる人の心理と特徴

言いがかりをつけてくる人の心理と特徴

職場で言いがかりをつけてくる人って、一体何を考えているのでしょうか?

まずは、言いがかりをつけてくる人の心理状態や特徴を把握しましょう。

職場で言いがかりをつけてくる人には以下のような特徴があります。

  • 不安やストレスが強い。
  • 他人と比較して劣等感を抱いている。
  • 自分を大きく見せたい。(権力・発言力の誇示)
  • 職場の環境・人間関係に不満を持っている。
  • コミュニケーションのスキルが低い

言いがかりをつけてくる人たちは、自分の不安やストレスを他人にぶつけることで、安心感を得ようとしています。

自分の立場やポジション、または自分の仕事のスキル・能力面に自信がないため、他人を批判することで自分を守ろうとしているのかもしれません。

SOSSU

職場・会社に大して何かしらの不満を抱えている場合も多いです。

「なんで自分ばっかり」と感じていると、つい他人のミスを大げさに責めてしまうことがあります。これは、彼らが自分の価値を認めてもらいたいという欲求から来ている場合が多いです。

自分が優れているとアピールしたい。
他人に自分を認めてもらいたい。

SOSSU

そのような欲求を抱えているのかもしれません。

そして、コミュニケーションのスキルが低いことも一因です。

言いがかりをつけてくる人たちは、どうやって建設的に意見を伝えるかが分からないため、結果的に攻撃的な発言に繋がっています

このように、言いがかりをつけてくる人の心理や特徴を理解することで、適切な対処法を見つけやすくなります。

SOSSU

単純な嫉妬や妬みから来る攻撃的な発言もあります。悪口に傷ついてしまっている方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

言いがかりをつけてくる人への対処法

言いがかりをつけてくる人達は、前述したように、意外と自分に自信がなくメンタルも不安定なケースが多いです。

それらを踏まえて、言いがかりをつけてくる人への具体的な対処法を身に着けていきましょう。

言いがかりをつけてくる人への対処法は以下の5つです

  • 冷静に対応する
  • 具体的な事実を確認する
  • 感情を素直に伝えてみる
  • 第三者を交えて対話する
  • 自分の立場や意見を明確に伝える
SOSSU

それぞれ
順番に解説していきます。

冷静に対応する

冷静に対応する

言いがかりをつけられると、つい感情的になってしまいがちですが、まずは深呼吸。

SOSSU

冷静に対応することが肝心です。

感情的にならずに「具体的にはどこが問題なのか教えてもらえますか?」と質問してみましょう。

これだけで、相手のトーンが落ち着くこともあります。

冷静に対応するためには「アンガーマネジメント」について理解しておくことも有効です。

アンガーマネジメントとは、人間が抱える混沌とした怒りや悲しみ、劣等感などを自分の中で整理し、その状況を客観的に見ることで、怒りなどの強い気持ちが生じても、それを適切にコントロールし、問題解決を図るというスキルのことを言います。

https://mynavi-agent.jp/dainishinsotsu/canvas/2021/01/post-38.htm

「アンガーマネジメント」は自分の怒りを客観的に見ることを意識することで、突発的な行動や言動を回避し冷静に対応出来るというスキルです。自身を客観視出来るスキルはメタ認知力と言われ、Googleなんかでも研修に取り入られるほど重要なスキルです。

この冷静さがあれば、人間関係のトラブルに巻き込まれることも減りますし、仕事でもミスが減ったりと大きなメリットがあります。

SOSSU

詳しく知りたい方は、こちらの書籍がわかりやすいですよ。

SOSSU

職場でイライラしてしまったり、キレそうになってしまう人はこちらの記事もオススメです。

具体的な事実を確認する

具体的な事実を確認する

言いがかりをつけられたときは、具体的な事実を確認してみましょう。

相手の指摘をそのまま受け入れるのではなく、具体的にどの点が問題なのかを確認することが重要です。

SOSSU

前述した内容と一部重なりますが、やはり以下のように尋ねることがオススメです。

具体的にどの部分が問題なのか、もう一度説明していただけますか?

これにより、相手も冷静になり、自分の主張が本当に正当であるかを考え直すきっかけになります。

場合によっては、相手の指摘が曖昧であることが明らかになり、無駄な言いがかりを避けることができます。また、具体的な事実を確認することで、相手の言い分が本当に正当ものであるかを見極めることができます

感情を素直に伝えてみる

感情を素直に伝えてみる

相手が攻撃的な言い方をしてきたときは、素直に自分の感情を伝えることも有効です。

その言い方はちょっと傷つきます

このような形で、感情を率直に伝えることで、相手が自分の態度を見直すきっかけになります。

言いがかりをつけてくる人は元々ストレスや不安を抱えている人が多いです。そのため、このように共感を引き出すことで、お互いの関係が少し和らぎ、より建設的なコミュニケーションが取れるようになるかもしれません。

さらに、このように素直に感情を伝えることで、相手も自分の行動が他人にどのような影響を与えているかを考える機会になります。相手も同じような立場に立ったときのことを考え、自分の態度を改める可能性があります。

特に、自分が人を傷つけているという自覚がない人の場合、非常に効果的です。

第三者を交えて対話する

第三者を交えて対話する

一対一での解決が難しい場合、第三者を交えて話し合うのも有効な方法です。

SOSSU

司や同僚を交えて、公平な場で話すことで、相手の攻撃性も和らぎます。

「この件については、上司も交えて話し合いたいです」

このように提案することで、相手も冷静さを取り戻すことが多いです。

また、第三者の視点が入ることで、問題の根本的な原因が明らかになりやすくなります。相手も自分の態度や言動に対してより注意を払うようになります。

このような場で建設的にコミュニケーション図ることは、中長期的な視点で考えると、人間関係・信頼関係の修復という意味で非常に重要です。

自分の立場や意見を明確に伝える

自分の立場や意見を明確に伝える

自分の意見や立場をしっかりと伝えることも重要です。

私はこう考えています」と具体的に伝えることで、相手に誤解されにくくなります。

私はこのプロジェクトについてこう考えて行動しました

このように、自分の考えをしっかり主張することで、相手も納得しやすくなります

また、自分の立場を明確にすることで、相手も自分の主張が本当に正当かどうかを考えるきっかけになります。。

このように、しっかりと意見と伝えることは、不当な言いがかりを避けるだけでなく、長期的な職場の人間関係の維持にも重要です。

SOSSU

自分の意見を主張できずモヤモヤとしてしまう人はこちらの記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「職場で言いがかりをつけてくる人の対処法」を記事にしてみました。

言いがかりをつけてくる人は非常に厄介ではありますが、特徴や心理状態を分析すると、むしろ弱い存在の人が多いのかもしれません。

記事にした情報を参考にしてもらいながら、冷静に対応すれば必ず対処出来るはずです。

検討を祈ります!

SOSSU

最後に記事のまとめです!

言いがかりをつけてくる人の心理と特徴
  • 不安やストレスが強い。
  • 他人と比較して劣等感を抱いている。
  • 自分を大きく見せたい。(権力・発言力の誇示)
  • 職場の環境・人間関係に不満を持っている。
  • コミュニケーションのスキルが低い
3年働く本当の意味・メリットは
  • 次の転職先にキャリアが評価される
  • 責任のある立場や仕事に携われる可能性
  • なんやかんやの壁を乗り越える力が高まる
言いがかりをつけてくる人への対処法は
  • 冷静に対応する
  • 具体的な事実を確認する
  • 感情を素直に伝えてみる
  • 第三者を交えて対話する
  • 自分の立場や意見を明確に伝える
SOSSU

最後までお読み頂きありがとうございました!

コラム風 ブラック企業 リフレッシュ 人間関係 休日 就職 成長 朝活 考え方 職場 転職 運動

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次:読みたい部分からどうぞ