【おすすめ記事】早起きで人生が変わる理由と継続の極意

【うざい】お局を黙らせる方法は?5つの対策をご紹介【モンスター】

当ページのリンクには広告が含まれています。
【モンスター】お局を黙らせる方法は?5つの対策をご紹介【ストレス】
  • URLをコピーしました!
この記事はこんな人におすすめ

・お局問題でストレスが溜まっている。
・憎きお局を黙らせたい。
・お局対策・対処法を知りたい。

・お局うざい。マジでうざい。

どこの職場にもなぜか必ず誕生するモンスターがいます。

お局(おつぼね)

お局問題にストレスを溜め込んでいる方も少なくないはずです。

このモンスターはなぜか人の陰口や噂話が大好きです。

そして、その決して良いとは言えない性格によって職場に負の影響を蔓延させます。

態度もでかく、指摘は無駄に細かく、さらにヒステリックでもあります。

「いい加減黙れやこのクソババア!!」

あなたはこの言葉が喉元まで何度も出かかっているはずです。

ストレスの根源である凶悪な”モンスター”お局を黙らせる方法はないのか?」

あなたはそう思ってこのページにたどり着いたのではないですか?

この記事ではうざすぎる【
お局を黙らせる5つの方法】をご紹介します。

憎きお局を黙らせて、快適な職場で気持ちよく働ける未来を手に入れましょう!

目次:読みたい部分からどうぞ
スポンサーリンク

うざいお局の主な特徴

まずはお局の特徴を整理してみましょう。

特徴を理解することによって【傾向と対策】を考えることができます。

うざいお局に共通する主な特徴は以下の6つです。

  • 後輩女性社員に対して言い方がきつい
  • 礼儀作法に過剰にうるさい
  • 愚痴や陰口が多く人の噂話などが多い
  • 機嫌の波が激しい
  • 無駄に指摘が細かい
  • 職場にしか自分の居場所がない

若手女性社員に対して言い方がきつい

若手女性社員に対して言い方がきつい

お局は基本的に素の言い方や言葉がキツイですが、若手女性社員に対してはよりきつい傾向があります。

ささいな仕事のミスであったとしても

「そんなこともできないの?」
「前にも言ったよね?」

など、強い口調での指摘をしてきます。

お局はその職場ではベテランであるため、一定の仕事の知識やノウハウを有しています。

そのアドバンテージでマウントをとり、上下関係の確立をはかってきます。

礼儀作法に過剰にうるさい

礼儀作法に過剰にうるさい

お局は基本的に口うるさいですが、
特に挨拶や上下関係には敏感です。

挨拶や正しい敬語での対応など、おろそかになっていると目をつけられてしまう可能性が高まってしまいます。

愚痴や陰口が多く人の噂話などが多い

愚痴や陰口が多く人の噂話などが多い

愚痴や陰口などネガティブな言動が多いのもお局の特徴です

職場の空気が悪くなるだけですが、自分の発言力やポジションを誇示しているのかもしれません。

注意点として、自分も混じって陰口などに同調しないようにしましょう。

職場では人の陰口は絶対に言ってはいけません。

必ず本人に伝わってしまうぐらいに考えておいた方がいいでしょう。

お局に話題をもちかけられても、それにのっかったりせずにうまくやり過ごすようにするのが無難です。

機嫌の波が激しい

機嫌の波が激しい

お局は機嫌の波が激しく、機嫌によって言ってることがコロコロ変わるのも特徴です

褒められるときと、文句を言われる時の差が激しすぎてうんざりするという声も多いようです。

無駄に指摘が細かい

無駄に指摘が細かい

お局は言い方がキツイだけでなく、指摘が非常に細かいです。

筆者の知人によると、「,(カンマ)」の書き方まで口うるさく指摘されていたようです。

このような細かい指摘によってストレスを溜め込んでしまう人が非常に多いです。

職場にしか自分の居場所がない

職場にしか自分の居場所がない

お局はそのきつい性格ゆえに、家庭や友人関係などで上手くいっていない傾向にあります。

そのため、長年勤めている職場だけが自分の居場所だと感じていることが多いです

お局は仕事のやりかたなどに独自のプライドやこだわりを持っています。

それゆえ、【自分の居場所】である職場での地位を守るためのマウンティングをはかってきます。

スポンサーリンク

うざすぎるお局を黙らせる方法

さて、お局の主な特徴を整理できたところで本題に入ります。

うざすぎるモンスター【お局を黙らせる方法】は以下の5つです。

  • 大きな声で挨拶をする
  • 適度に承認欲求を満たす
  • 同僚からの信頼を高める
  • 言動を録音する
  • 自分が強気になれる状況を整える

大きな声で挨拶をする

大きな声で挨拶をする

お局対策には【大きな声で挨拶する】のが非常に有効です。

挨拶には特に敏感に指摘してきますので、ここはしっかりやっておきましょう。

また【大きな声で】というのがポイントになります。

お局は【大人しい・気が弱そう・要領がよくない】人をターゲットにマウントをとってくる傾向があります。

大きな声によって【自分は弱くない、意志や意見を持っている】人間だというアピールにも繋がります。

また、単純に挨拶をしっかり出来るというのは、その他社員からの印象も良くなるため一石二鳥です。

大きな声を出すのは苦手という人も多いと思いますが、お局対策のためと割り切ってトライしてみましょう。

適度に承認欲求を満たす

適度に承認欲求を満たす

お局は職場だけが大事な居場所だと感じており、それに固執するがゆえにきつい態度や言動に及んでいます。

つまり、心の中では他者からの承認を欲しているのです。

きつい態度や言動はその裏返しとも言えるでしょう。

お局の承認欲求を満たすには、
仕事のことについて褒める】のが非常に効果的です。

前述したように、お局は自分の仕事にプライドやこだわりを持っています。

「お局さんのアドバイスのおかげで仕事がうまくいきました!」

お局にはこのような発言が非常に効果的です。

こういった発言によって

「こいつ意外といいやつだな」
「割りと仕事頑張ってるじゃないか」

とお局に思わす事ができます。

お局を褒めるのは本意ではないと思いますが、黙らせるためにもこちらが大人になりましょう

同僚からの信頼を高める

信頼の握手
普段からの振る舞いが大切

普段から仕事を頑張って同僚からの信頼を高めておきましょう。

いざとなったときに、自分の味方になってくれる存在を作っておくということです。

お局は職場での自身のポジションを脅かされたくありません。

そのため、お局は職場の力関係などについて非常に敏感です。

お局といえども、力のある相手と争うのは本意ではありません。

周りから信頼される人間になることで

「こいつを敵にまわしたらめんどくさいことになりそうだ」

と思わすことでき、
結果的にお局を黙らす事に繋がります

そのために、普段から利他の精神を持って他者貢献しておきましょう。

SOSSU

関連記事はこちらです。

言動を録音する

お局の言動を録音する
ボイスレコーダーは小型がオススメ

明らかに嫌味や指摘の度を超えている、
パワハラを受けているという場合は、

いざという時のためにお局の言動を録音しておきましょう。

スマホやボイスレコーダー、アップルウォッチなどのスマートウォッチでも音声を録音することが可能です。

社内にパワハラ等の相談窓口・人事等に提出すればお局に処分を下せる可能性があります

スムーズに言動を録音するには、小型のボイスレコーダーがオススメです。

小型でワンタッチで録音可能な機種であれば、
お局にバレずに手軽にパワハラの証拠を集める事が可能です。

SOSSU

お守り代わりに常備しておくことをオススメします。

自分が強気になれる状況を整える

自分が強気になれる状況を整える

お局は【気が弱そうで自分に言い返してこなさそうな人間】をターゲットにしてくる傾向があります。

前述した【大きな声で挨拶する】にも通じるところですが、普段から毅然と自分の意見を言えることがお局への牽制になります。

とはいえ、それは口で言うほど簡単なことではありません。

元々大人しかったり気が弱い人である場合、強気になれる状況を整えることが重要になります

SOSSU

例えばこのようなことです。

・お局より仕事が出来るようになる
・ジムなどで運動する
・バカヤローマネーを確保する
・いつでも動けるように転職準備をしておく

お局より仕事が出来るようになる

お局より仕事が出来るようになる
スキルを磨いて見返す

お局より仕事が出来るようになることで自分に自信を持つ事ができます。

口うるさく指摘を受けたとしても

「これはこういった理由でこのやり方をしています。これがベストだと考えますがいかがでしょうか?」

このように、自信を持ってお局に対応することが可能となります。

反論や論破などではなく、大人で毅然とした対応をみせることでお局を黙らすことが可能です

このような対応を積み重ねることで、お局も口うるさい指摘を諦める可能性が高まります。

ジムなどで運動する

心身の強さを持つ
心身の強さを持つ

ジムなどでトレーニングすることもオススメです。

運動はストレスの発散や、メンタルの回復に非常に重要です。

トレーニングによって心身を鍛えてることで自分に自信を持つことが出来ます

少し野蛮な考えかもしれませんが、筋トレによって肉体的に強くなると

生物としての機能でお局に勝っている

という感覚を持てるようになります。

この謎の自信も、自分が強気な対応をするということにおいて大切です。

SOSSU

個人的には、コンビニ感覚で気軽にジムに行ける「チョコザップ」がリーズナブルでオススメです。

バカヤローマネーを確保する

バカヤローマネーを確保する
精神安定剤

バカヤローマネーを確保しましょう。

これは「Think claerly」という本を読んで知った言葉です。

バカヤローマネーとは?
正式には「ファッ◯ユーマネー」という過激な言葉で、それをマイルドな言い回しにしています。
いつでも仕事を辞められるだけの貯蓄を持ちましょう」という考え方です。
「Think claerly」によると1年分の稼ぎが目安とされています。
一般人なら300〜400万ほどになりますかね。

いつでも仕事を辞められるだけの貯蓄が精神の安定をもたします。

「仕事をやめると来月の家賃や電気代が払えない…」

このような状況では、「職場にしがみつかなければいけない」というメンタルに自然となっていきます。

そうすると

「職場で強い影響力を持つお局との関係が悪化すれば職場に居づらくなる…」

という考えから、どうしてもお局に対して毅然とした対応をするのが難しくなってしまいます。

「いつ仕事を辞めても、ある程度は大丈夫」

と思えるように、バカヤローマネーを確保しましょう。

貯蓄を増やすには正しい知識と情報が何よりも大切です。

転職・副業・投資・支出の見直しなど、手段は豊富にあります。

正しい知識と情報を獲得して人生を好転させましょう。

SOSSU

お金についての正しい知識と情報を得るにはこの本一択です。

いつでも動けるように転職準備をしておく

転職活動・準備だけならノーリスク
転職活動・準備だけならノーリスク

バカヤローマネーの確保と共に、転職の準備をしておくことをオススメします

・PCで履歴書や職務経歴書を作成しておく
・転職サイトやエージェントに登録しておく

転職活動は活動のみならノーリスクですので、いつでも動けるように準備はしておきましょう。

準備が整っていることは、自分の自信に繋がります。

職務経歴書などの書類作成や優良企業の探し方など、

総合的にサポートを受けられる転職エージェントに登録するのが手っ取り早いですしオススメです。

まとめ

今回の記事では、憎き”モンスター”お局を黙らせる方法をご紹介しました。

お局に悩まされてストレスに支配される生活は苦しいですよね。

今回ご紹介した方法で”モンスター”を黙らせてやりましょう。

SOSSU

最後に記事のまとめです!

うざすぎる”モンスター”お局を黙らせる方法として以下の5つをご紹介しました。

大きな声で挨拶をする
 意志と自信を見せつける。

適度に承認欲求を満たす
 お局は本当は寂しいのだ。

同僚からの信頼を高める
 普段からの振る舞いが大切。

言動を録音する
 小型のボイスレコーダーを常備。

自分が強気になれる状況を整える
 自分に自信を持てるための行動を起こそう。

ブラック企業 リフレッシュ 人間関係 休日 就職 成長 朝活 考え方 職場 転職 運動

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次:読みたい部分からどうぞ